事案受付業務を効率よく選ぶには派遣が最適

スタッフジャパンの派遣登録の画像

受付・案内掛かりとしての仕事は女性が多く従事している職場ですが、最近では男女の区別なく採用する事案受付の求人情報も増えてきています。

ポピュラーな職場としては、空港内の案内ブースで構内案内をする仕事があります。

経験者歓迎なものの、必ずしも経験を必要とはしませんし、きちんとした制服を貸与されますし、衛生環境も良い職場ですし、勤務地も安定していますので人気度は高いと言えるでしょう。

また、大手企業ビルのエントランスで外来者の受付と案内をする窓口業務も、落ち着いた環境で仕事ができる利点があります。

その他にもショウルームやイベント会場での案内係や娯楽センターの受付、各種学校や施設などの案内係りも事案受付の職場です。

続きを読む

やりがいのある営業アシスタントは派遣会社で

「営業アシスタント・派遣」のキーワードを仕事の求人を検索しますと、一般的な営業職とはちょっと毛色の違う求人広告もヒットします。

営業職といえば企業の開発した商品やアイデア・システムを紹介して販売する活動ですが、アシスタントは必ずしもその活動に携わらない事があります。

●参考⇒「営業のお仕事」の記事一覧 | リーマン猫blog

続きを読む

伝票処理の求人が得意な派遣会社を選ぶ

事務職の基本作業に伝票整理・伝票処理があります。

かつてパソコン・ソフトが充実していなかった時代では、会計や経理と言われるの職の業務は特殊な能力を必要とする専門職といった面がありましたが、現在では未経験の方でも初歩から学びながら経理業務を覚える事のできる環境が整っていると言えます。

一般の伝票処理における求人を見ますと、会計・簿記に関する資格の有無を明記していない募集も多く見られますし、未経験者の人材も歓迎する募集要項もたくさん見受けられます。

派遣社員としての採用口が多いのも、この伝票処理を含む入力業務などの事務職と言えるでしょう。

■参考⇒派遣のOA事務の仕事内容は?

もちろん、企業での事務経験がある場合は特に優遇されますが、未経験でも一般事務、経理事務、営業事務と色々ありますがパソコンのスキルや電話応対を正しくできればだんだん業務になれることは可能です。

続きを読む

お客様サポートセンターは派遣社員の活躍の場

お客様サポートセンターの仕事は、主にコールセンターなどで、テレコミュニケーターとしてお客様と電話で説明や情報を提供し、事業の説明をしてコミュニケーションを取ることです。

お客様からの、企業の商品やサービスに対する相談、問い合わせ、登録申し込み、苦情、要望、希望する環境の提供や支援などのさまざまな声を受け、それに対して的確な対応を取ることが求められます。

続きを読む

お客様の資産を管理する口座管理という仕事

口座管理の業務内容は、お客様の資産情報に関する管理となります。

主な仕事情報としては、株式投資や投資信託などで必要となる口座管理を行い、登録されているお客様をサポートする役目が、その主たる仕事になります。

資産をある一定以上所有している人の中には、預金、保険、金銭信託、投資信託、株式、外国為替など、さまざまな金融商品を持っており、取引を行っている人がたくさんいます。

続きを読む

コールセンターでの仕事内容とメリットについて

コールセンターの派遣求人は主にテレコミュニケーターとなりますが、その業務内容は、会社の正社員として顧客と電話やメールを通じて直接コミュニケーションを取ることです。

業務内容は商品・サービスについての問い合わせ、相談、申込みなどを受け付けたり、顧客に電話をかけて案内や説明をしたり、顧客の情報から課題を見つけだし、サービスを提案するなど、電話を通して様々な対応をする場合もあります。

続きを読む

生保事務で求められるスキルと応募前に注意すべきこと

生命保険といえば、以前は国内生命保険会社の営業マンによる対面販売がほとんどを占めていました。

しかし、外資系の生命保険会社が市場に参入し、その他の金融機関が生命保険商品を取り扱うことができるようになり、さらにネット販売も活発になって、今では勤務地に関わらず様々なニーズに合わせて細分化されています。

続きを読む

信用金庫での派遣を目指すなら金融機関に特化した派遣会社が有利

信用金庫を含め、金融機関では従業員の採用に当たっては、犯罪防止の観点からもたいへん慎重になります。

本人や親類縁者に犯罪歴がある場合はまず採用されませんし、身元の情報がはっきりしていることが第一です。

近年では、金融機関でも正社員以外に契約社員・派遣社員が増えていますが、派遣元はその金融機関が運営にかかわる人材派遣会社であることが多いのです。

つまり、派遣で金融事務をやりたいという人は、中小企業向けではなく、銀行などの金融機関への派遣に特化した派遣会社に登録することが近道となります。

■参考⇒派遣会社の登録はどこがいい?派遣会社探し方のポイント

続きを読む

専門性を要する損保事務では損保事務に特化した派遣会社が有利

火災保険や自動車保険のような、火災や事故による損害を補償する保険商品を販売する会社が損害保険会社です。

損保事務という仕事は、損害保険会社において保険の契約手続きや保険金の支払いにまつわる審査・手続きなどに従事します。

1996年に保険業界の規制緩和があって以降、傷害保険や医療保険といった保険も取り扱うようになり、保険商品は多様化しています。

派遣であっても、損保事務は一般事務より高い専門性が求められます。しかし、その分収入面では厚遇されています。

続きを読む