未経験者でも派遣社員としてお仕事が見つかる 

派遣社員のお仕事を探されている方は、ご自身の過去のお仕事経験を活かしてお仕事を探される方も多いです。

なぜなら、派遣社員の求人をされているお仕事先は資格やスキルを持った即戦力となる人材を求めておられる企業が多いからです。

その理由は、急な退職や忙しさの為に人材が必要になる場合が多いからです。

この事から、未経験の業種や職種では派遣社員として働く事が難しいのが現状です。

しかし、派遣社員として長年勤務されている方や経験者として働かれていた方は条件の良いお仕事を探されています。

その為、派遣社員としての条件では少し劣るけれど、未経験者を積極的に採用されているお仕事も紹介されています。

経験を積まない事には、今後のステップアップや好条件でのお仕事先を検討する事自体ままなりません。

その為、未経験者の場合は条件にこだわりすぎないのも大切です。しかし、一般的なアルバイトやパートよりも自給が高い場合も多いです。

さらに、社会保険にも加入できるので安心して働く事ができます。

未経験の方が派遣会社に登録する場合は、未経験の方でも求人数が多い派遣会社で登録する必要があります。

派遣会社にもさまざまな特徴がありますので、事前にしっかりと調べてから登録する様にしましょう。

登録方法は各社でさまざまですので、各社の登録方法に従って登録していきましょう。

最近は、まず各派遣会社のサイトで仮登録をおこなった後で会社に訪問して本登録をおこなうのが主流となっています。

本登録の際に必要となる物は、事前に準備しておく必要がある物が多いので確認しておきましょう。

例えば、履歴書や職務経歴書、顔写真、本人確認書類などです。本登録をおこなってすぐにお仕事を紹介してもらえる場合も多いので、契約書類に捺印する印鑑が必要となる場合もあります。

派遣社員として働く場合は、働く職場と雇用契約を結ぶわけではありません。雇用契約は、ご自身と派遣会社が結ぶ事となります。

お仕事につかれてからも、相談ごとなどは派遣会社にする事になります。未経験で働かれる場合は、不安な事も多い為派遣会社の方に相談する機会も多いです。

その為、派遣会社に登録する際はお仕事についた後のアフターフォローについても話をし、しっかりと質問しておきましょう。

未経験の方の場合は、まずは経験を積む為にお仕事を探されるのが良いでしょう。

その為希望する条件にこだわりすぎる事なく、何社かの派遣会社に登録してお仕事を探される方が見つかりやすいです。

即戦力スキル
即戦力として求められるスキルは職場により様々ですが、例として事務職だと、パソコンスキル、特にエクセルやワードは必須といっても良く、エクセルは関数を使った表作成が出来るとなお良いでしょう。

それだけのスキルがあるという証明にはマイクロソフトオフィススペシャリストといった資格の取得がおすすめです。

他には経理関係の事務では簿記を、貿易事務では通関士を、といったように同じ事務職でも必要なスキルは様々です。

販売など接客業であればやはりコミュニケーション能力は必要であり、外国の方が訪れるような場所ならば英語関連のスキルが必要になるでしょう。

お客様が言われる事を素早く理解する理解力や判断力も必要かも知れません。

未経験者は経験を積むためのお仕事の傍らで必要な資格を取得するなどのスキルアップを行い自分を磨き、経験と技術を磨くことを目指しましょう。